FC2ブログ
『JIN-仁-』ギャラクシー賞212月度月間賞・エンタメニュースから「今日の井戸端会議のコネタ」ご紹介しています

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『JIN-仁-』ギャラクシー賞212月度月間賞


TBSのドラマ、日曜劇場『JIN-仁-』、最終回はあれでいいのか?映画化への布石か?続編作成決定・・・。うわさはうわさのままですが。原作が完結していない以上、あれ以上の最終回(現時点で)はなかったと思うけど。

大沢たかお演じる現代の脳外科医・南方仁が、ある事件をきっかけに江戸時代にタイムスリップし、満足な医療器具もないなかで、懸命に人々を救っていくというSFヒューマンエンタテインメントドラマは、南方仁というフィルターを通して視聴者に江戸時代をリアルに感じてもらいながら「人が生きる」という意味を問いかけるその内容が大きな反響を呼び、最終回では25.3%の高視聴率を記録、大きな話題となった。

スポンサーサイト
Copyright © 話のコネタ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。