FC2ブログ
父の日にドラマ「親父の一番長い日」・エンタメニュースから「今日の井戸端会議のコネタ」ご紹介しています

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父の日にドラマ「親父の一番長い日」


今の若者は知らないんだろうな~。これは兄の目線で、お嫁に行く妹が生まれてきて成長していくさまを、家族の愛に包まれて育ってきたことを告白している歌です。直球ですが、泣ける歌でしょう。父の日にふさわしいかどうかは・・・。

シンガー・ソングライター、さだまさし(57)の30年前の大ヒット曲「親父の一番長い日」が、フジテレビ系で“ドラマ化”されることが12日、分かった。歌詩をモチーフに、結婚しようとする浅草のチャキチャキな娘とこれに悩みぶつかり合う頑固親父の姿を描く。長澤まさみ(21)と國村隼(53)のダブル主演だ。6月19日に父の日ドラマスペシャル(後9・0)として放送する。

娘役の長澤は「子供世代には父親の偉大さを感じ取ってほしい。お父さん世代には父親としての自信と威厳を持ってほしい」とメッセージ。父親役の國村は「頑固すぎて困った父親だが、そんな父親を実は娘は慕っている」とアピールする。

引用:サンケイスポーツ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090513-00000045-sanspo-ent

スポンサーサイト
Copyright © 話のコネタ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。