FC2ブログ
小栗→水川で「夢をかなえるゾウ」・エンタメニュースから「今日の井戸端会議のコネタ」ご紹介しています

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小栗→水川で「夢をかなえるゾウ」


古田新太さんのガネーシャ姿はスゴイです。気味が悪いけど、はまってます。スペシャルの最後に水川あさみが登場。連ドラ第1回には小栗旬がゲスト出演というシンクロも新しい試み。

水野敬也さんのベストセラー小説「夢をかなえるゾウ」が女優、水川あさみ(25)主演で日本テレビ系で連続ドラマ化(10月2日スタート、木曜後11・58)されることが27日、分かった。初回の直前には小栗旬(25)主演の同名タイトルのスペシャルドラマを放送(後8・54~10・48)。同じ日に同じ原作&同タイトルでスペシャル、連ドラが連動するのはドラマ史上初の試み。

  

連ドラ版は女性の幸せをテーマにしたオリジナル。水川演じる主人公・あすかが自称超有名なゾウの神様ガネーシャと出会い、本当の幸せを学んでいくハートフルコメディー。あすかはキレると土佐弁が出る設定で、ガネーシャとの丁々発止のやりとりは見どころだ。

引用:サンケイスポーツ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080828-00000034-sanspo-ent

スポンサーサイト
Copyright © 話のコネタ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。