FC2ブログ
「相棒」亀山薫が“卒業”・エンタメニュースから「今日の井戸端会議のコネタ」ご紹介しています

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「相棒」亀山薫が“卒業”


今年5月に公開された映画は370万人を動員、44・3億円の興行収入を挙げ注目度もアップしました。昔の刑事ドラマでは、卒業(=殉職)というパターンはありがちだったけど・・・。そしたら、“相棒”ってタイトルはどうなるの?別の人が・・・?

テレビ朝日系人気ドラマ「相棒season7」(10月スタート、水曜午後9時)で、亀山薫(寺脇康文)が杉下右京(水谷豊)の元を離れることが28日、発表された。放送前にネタを明かすのは異例。殉職か栄転か退職なのかなど、具体的な内容は未定。松本基弘チーフプロデューサー(45)は「隠したかったが、情報漏れを避けたかった。視聴者への礼儀としてきちんとお伝えした方がいいと思った」と説明した。

  

共演の水谷は「新たな世界を目指す節目を迎えたと言うことでしょう。いずれにしても正式な辞令が出るまでは、特命係としていつものように事件解決に向かいましょう」。寺脇は「気持ちよく卒業させていただくことにしました」とコメントした。

引用:日刊スポーツ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080829-00000007-nks-ent

スポンサーサイト
Copyright © 話のコネタ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。