FC2ブログ
三浦春馬、連ドラ初主演・エンタメニュースから「今日の井戸端会議のコネタ」ご紹介しています

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三浦春馬、連ドラ初主演


映画「クローズZERO 2」(来年公開)に、主演の小栗旬が在籍する高校のライバル校のクールな新入生として登場します。小栗旬とは、「貧乏男子 ボンビーメン」でも共演していました。また、映画の公開に合わせスペシャルとして放送される『ガリレオΦ(エピソードゼロ)』では、湯川学の大学時代を演じるそうです。

昨年公開の映画「恋空」で新垣結衣(20)の恋人役を演じブレークした俳優、三浦春馬(18)が10月11日スタートのTBS系「ブラッディ・マンデイ」(土曜後7・56)で連続ドラマに初主演することが19日、分かった。

  

今回の主演作は同名人気漫画が原作で、コンピューターウイルスのテロ組織と対峙する天才ハッカー役。同局では米人気ドラマ「24-TWENTYFOUR-」のようなアクションサスペンスを目指しており、春馬は同シリーズのDVDで役作りを開始。その主人公を意識して、「ジャック・バウアーとはまた違った、僕なりの手法で地球を救ってみせます」と腕をぶした

今回、ネットでの攻防がドラマの軸になる事から、世界を代表する2大IT企業「Yahoo」「Microsoft」と「TBS」3社によるコラボレーションが実現。史上最強のメディアミックスで、日本全国のPCブラウザにドラマ連動キャンペーン企画を仕掛け、ネットジャックを図る。これがどんなプロジェクトとなるのかは乞うご期待!

引用:サンケイスポーツ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080820-00000006-sanspo-ent

スポンサーサイト
Copyright © 話のコネタ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。