FC2ブログ
韓流のコネタ・エンタメニュースから「今日の井戸端会議のコネタ」ご紹介しています

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イ・ビョンホンと楽屋で会える!


映画「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」の舞台あいさつにイ・ビョンホンさんが登場したのはつい最近のこと。木村拓哉とジョシュ・ハートネットとともにPRしたけれど、興行収入はいまひとつ・・・というところのようですが。

昨年のカンヌ映画祭でも話題となった、韓国を代表する俳優イ・ビョンホン、ソン・ガンホ、チョン・ウソンの3人が出演する映画『グッド・バッド・ウィアード』。8月29日(土)の公開に先立ち、6月20日(土)から全国の劇場で発売される前売り券に、3人の楽屋を訪問できるという前代未聞の特典が付くことが分かった。

続きを読む

スポンサーサイト

ヨン様次作は「神の雫」


まだ怪我が完治していないということですが、ワインの勉強中ということです。次作は時代劇ではなく現代劇でテレビドラマに出演です。今度はどんなイメージチェンジをして、誰と共演するのか、気になるところです。

週刊マンガ誌「モーニング」(講談社)で連載中のワインがテーマのマンガ「神の雫」(亜樹直作、オキモト・シュウ画)が韓国でテレビドラマ化されることが分かった。韓国メディアなどの報道によると、人気俳優、ペ・ヨンジュンさんが筆頭株主を務めるエンターテインメント会社「キーイースト」が制作し、ペさんも出演する可能性が高いという。

続きを読む

“格闘技のようなラブシーン”


6月25日には日本でデビュー・アルバム「My Biography」が発売されるイ・ドンゴン。8月に、東京国際フォーラムホールAにて『LEE DONG GUN 2008 DEBUT CONCERT IN JAPAN ~歌手活動10周年初のコンサート~』と題した単独コンサートが開催されることが発表されました。 来日している韓国俳優、イ・ドンゴンが、主演映画「今、愛する人と暮らしていますか?」の初日舞台挨拶を行った。

作品は、2組の夫婦がお互いの相手と不倫するというスキャンダラスな内容と、イ・ドンゴンとオム・ジョンファの熱いラブシーンが韓国でも話題になったラブストーリー。ほかにも、パク・ヨンウ、ハン・チェヨンといった旬の俳優陣が集まったことでも注目された。

格闘技と称された官能的なラブシーンは"オム・ジョンファが両足でイ・ドンゴンの首をはさみ、ねじ伏せるという荒業”は必見!!だそうです・・・。続きを読む

ヨン様イベントのチケットの価格


ヨンさまが来日し出演する「ドラマ『太王四神記』プレミアムイベント2008 in JAPAN」の模様が6月1日の開催当日に、全国13カ所の映画館でも生中継されることになりました。このイベントのチケットは即完売。入手できなかったファンから「どうしても見たい」との要望が殺到したため、急きょ異例の措置が取られることになったそうですね。オークションでの最高価格は20万1,000円だそうです。3万5,000席が即日完売って・・・。どれくらいオークションに流れたのかしら?

来たる6月1日、大阪の京セラドームで行われる<太王四神記プレミアムイベントin Japan>(以下プレミアムイベント)の入場券がなんと約200万ウォンで登場した

続きを読む

3日間限定 「ヨン様弁当」


今月末来日予定のヨンさまは31日、大阪の京セラドームで行われる「太王四神記プレミアムイベントin Japan」のリハーサル、6月1日のイベントに参加。イベント終了後は東京で記者会見が予定されているそうです。『太王四神記』を放送しているNHKでは6月 5日、NHKが特別編成した特集番組の収録も控えています。

セブン-イレブン・ジャパンは、韓国の人気俳優、ペ・ヨンジュンさんがプロデュースした韓国伝統料理の特製弁当「高矢禮(ゴシレ)弁当」を6月13~15日の3日間限定で販売する。5月12日~6月8日にセブン-イレブンで予約が必要。価格は2500円と、セブンの1人前の弁当としては最も高く、「ターゲットは中高年女性」という。

続きを読む

イ・ドンゴン、日本で歌手デビュー 


イ・ドンゴンさんは20日未明にシドニーで弟が中国系留学生に殺害されたとの知らせを受け、同日午後には急きょ現地に向け出発した。21日午前には現地の警察で遺体を確認し、大声で泣き崩れたという。【朝鮮日報

同時に入ってきた二つのニュースにとてもショックを受けています。イ・ドンゴンの弟を襲ったのはアジア系ギャング団と関係しているとみられます。中国本国に対する批判もネット上で過熱しているということです。日本でも中国産餃子の事件があったし、チベットの問題もあるし・・・。北京オリンピック大丈夫?

韓流スター、イ・ドンゴン(27)が、日本で歌手デビューすることが21日、分かった。26日にマキシシングル「ツキアカリ」を発売する。

続きを読む

「ぱちんこ冬のソナタ2」


パチンコファンだけでなく、冬ソナファンを魅了し大ヒットした「CRぱちんこ冬のソナタ」の第2弾の登場です。テレビからCMが流れてきてどきどきします。「-2」は高校生時代の名シーンが甦るんだそうです。

去る3月4日午後1時より、東京・台場のホテルグランパシフィックメリディアンにて、「ぱちんこ冬のソナタ2」(KYORAKU)の特別先行展示会が行われた。展示会場には、業界関係者や抽選で選ばれた冬ソナファンなど大勢の人が来場し、「ぱちんこ冬のソナタ2」への高い関心が伺えた。

続きを読む

ハン・ジヘ 破局の心境語る


「辛いけど耐えている…時が過ぎれば一段と成熟するはず」 韓国女優ハン・ジヘが破局後、初めて心境を告白した。

破局の原因は「性格の不一致による些細なもめ事が続き、二人の仲が自然と冷めていったのではないか」。ほかに、イ・ドンゴンの入隊問題が関係しているのでは?との見方もあるようです。取材に対して「別れたのは事実。つらい。いまは何も話したくない」と語ったり、ドラマの撮影現場で大泣きしたとか。日本ではちょっと考えられないけど、なんか素直なところはまた支持を集めたのではないでしょうか。

ハン・ジヘは20日、<スポーツ韓国>とのインタビューで、俳優イ・ドンゴンと破局した後の胸の内を慎重に打ち明けた。ハン・ジヘは「破局で多くの人が心配したけれども大丈夫なのか? 」という質問に「大丈夫というか、他の事を考える暇がないほど忙しかった」と言い回した。

続きを読む

クォン・サンウ主演『悪い愛』の評判


リアリティに欠けるキャラクター、ありきたりなストーリーなどで、韓国国内の視聴者たちから“3流ドラマ”といわれちゃっているそうです。見ていないのになんともいえないけど、クォン・サンウが見れればそれでいい気もするけど。

“悪い愛の罠にかかった3人の運命”を描いた韓国KBS2TV『悪い愛』が、“陳腐なストーリー”の罠にかかり“悪いドラマ”へと転落している。

続きを読む

「冬ソナ」ファンは必見


韓流ブームは終わったかもしれないけど、冬ソナファン・ヨン様ファンは健在です!!DVDプレゼント企画がスタートです!!

AIIの韓国ドラマ配信ポータル「ドラマ韓」では、韓国ドラマブームの火付け役となった「冬のソナタ」の配信を記念し、DVD「冬のソナタの思い出の旅 DVD」のプレゼント企画を実施中。

続きを読む

Copyright © 話のコネタ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。